• ニュース
  • HOME
  • ニュース
  • ジェシカ・アルバ主演ドラマ『LA’s FINEST/ロサンゼルス捜査官』がU-NEXT独占で日本初上陸決定!

ジェシカ・アルバ主演ドラマ『LA’s FINEST/ロサンゼルス捜査官』がU-NEXT独占で日本初上陸決定!

LA's FINEST/ロサンゼルス捜査官
公開:2020年6月19日(金)12:00 予定

◆U-NEXT 独占配信!見どころ紹介

手に汗握るスリル×ド派手なアクション×濃密な人間ドラマ!
映画「バッドボーイズ」シリーズのスピオンオフとして、同作の世界観はそのままに、女刑事コンビの活躍を描いた痛快バディ・クライムアクション。
最も治安の悪い都市のひとつ、ロサンゼルスを舞台に、2人の女刑事が見せるアクションです。強盗、シリアルキラー、麻薬組織といった凶悪犯罪者たちを前に、格闘アクションあり、銃撃戦あり、カーチェイスありの映画シリーズにも引けを取らないド派手なアクションで追い詰める様はスリル満点。問答無用、ルール度外視の信念を貫く姿はクールでカッコよく、今までにない “強い女性” が描かれています。

◆ 作品情報

『LA’s FINEST/ロサンゼルス捜査官』
(原題:L.A.’s FINEST)<全13話>

【配信開始日】2020年6月19日(金)12:00 予定
【配信形態】見放題

<STORY>
かつてマイアミでドラッグカルテルの取り締まりに従事していたシドニー・バーネット(ガブリエル・ユニオン)は、ロサンゼルス市警(LAPD)の刑事となっていた。公私共に自由奔放・勝手気ままな行動をしてきたにも関わらず、そんな彼女のパートナーに任命されたのは、論理的で緻密な元軍人のやり手刑事ナンシー・マッケンナ(ジェシカ・アルバ)だった。考え方も性格も全く違う2人は、度々ぶつかりながらも、問答無用・ルール度外視でロサンゼルスの凶悪犯罪に挑んでいく。しかしその裏には、互いに ”誰にも言えない壮絶な秘密” があった――。

※下の画像をクリックすると詳細ページへ移動します

LA's FINEST/ロサンゼルス捜査官

【STAFF】
■製作総指揮:ジェシカ・アルバ、ガブリエル・ユニオン、ジェリー・ブラッカイマー(「バッドボーイズ」シリーズ、『パイレーツ・オブ・カリビアン』、『LUCIFER/ルシファー』、『CSI:科学捜査班』)他
■監督:アントン・クロッパー(『SUITS/スーツ』)他
■脚本︓ブランドン・マーゴリス(『ブラックリスト』)、ブランドン・ソニエ(『ブラックリスト』)、パム・ヴィーシー(『CSI:ニューヨーク』)他

【CAST】
■ナンシー・マッケンナ:ジェシカ・アルバ(『ダークエンジェル』『ファンタスティック・フォー [超能力ユニット]』『シン・シティ』)
■シドニー・バーネット:ガブリエル・ユニオン(『チアーズ!』『バッドボーイズ 2バッド』)
■ベン・ウォーカー:ザック・ギルフォード(『Friday Night Lights(原題)』)
■パトリック・マッケンナ:ライアン・マクパートリン(『Chuck/チャック』)
■ベン・べインズ:デュアン・マーティン(『The Paul Reiser Show(原題)』)
■ジョセフ・バーネット:アーニー・ハドソン(『ゴーストバスターズ』『グレイス&フランキー』)

◆ U-NEXT で視聴する

※下の画像をクリックすると詳細ページへ移動します

LA's FINEST/ロサンゼルス捜査官

本作では映画シリーズに続きジェリー・ブラッカイマーが製作総指揮を務め、監督はアントン・クロッパー、脚本はブランドン・マーゴリス&ブランドン・ソニエのペアが手掛けるなど豪華スタッフが集結。さらに、ジェシカ・アルバのデビュー作『ダークエンジェル』で吹替を務めた声優・坂本真綾が、今作の吹替版でもジェシカ・アルバの声を担当しています。
6月19日(金)よりU-NEXT独占配信となる『LA’s FINEST/ロサンゼルス捜査官』について、本日、日本版の予告編を初公開いたしました。ぜひご覧ください。